Sub
Menu

愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)|熊本の住宅会社 愛住宅 - 台風・火災・地震に強いツーバイフォー工法の北欧・ナチュラル系の住宅メーカー

  1. TOP
  2. 愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)
  1. TOP
  2. MAIN
  1. TOP
  2. MAIN
  3. 愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)
  1. TOP
  2. MAIN

    MAIN

    MAIN

    MAIN

    会社紹介

  3. 愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)

    素材

  4. 愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)
  1. TOP
  2. MAIN
  3. ┗ZEH
  4. 愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)

愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)

愛住宅のZEH(ゼロエネルギーハウス)

ZEHとは

断熱性能を高める高効率の設備機器

太陽光パネルなどでエネルギーを創りだす

高断熱低熱費がこれからの家の常識に!!

  • 使うエネルギーが減れば、エネルギー収支をゼロにするために創るエネルギーも少なくて済みます。
  • 家全体の断熱性能を高めれば、冷暖房機器などの効率を向上させ、使うエネルギーをより一層減らすことができます。

今までの
ゼロエネ
住宅

たくさんの水(エネルギー)を使う

大きな「創エネ」が必要
たくさんエネルギーを使う家は、ゼロエネルギーを実現するために、多くのエネルギーを創ることが必要になります。

これからの
ゼロエネ
住宅

高断熱性能へ

断熱性能を高める
まずは!
使うエネルギーを少なくすることが、“低燃費”な家への第一歩です。

そして
少ない創エネ

最小限の「創エネ」
そして!
使うエネルギーが少なければ、それを補うために創るエネルギーは最小限で済みます。

言い換えると

今までは

たくさんの水(エネルギー)を
使う暮らし

たくさんの水(エネルギー)を使う

プラスマイナスゼロにするために
たくさんの水を注ぐ必要がある。
(大きな創エネが必要)

これからは

少ししか水(エネルギー)を
使わない暮らし

少ししか水(エネルギー)を使わない

プラスマイナスゼロにするために
少しの水を注ぐだけでよい。
(小さな創エネで補える)

日本ではZEH促進に向けて、国によるロードマップ策定や法整備が進められており、2030年には新築住宅の過半数がZEHになるとことを目指しています。

高断熱な家のメリット

断熱性能を高めることで健康で快適に

冬に家の中の温度が低いと健康悪化のさまざまなリスクが高まる可能性があります。
近年では、夏でも室内での熱中症などのリスクも高まっています。
高断熱の家では、家の中の温度が一定に保たれ、各部屋の温度差も少ないため、健康で快適にすごすことができます。

結露を抑え、ダニ、カビの発生を抑制

高断熱な家では窓も高性能な樹脂窓を使用します。
樹脂窓では、結露を抑え、アレルギーの原因となるカビやダニの発生を抑制します。

POINT
さらにZEHの家では、エネルギー収支がゼロになるため、これまでの家に比べ光熱費を節約することができます。

愛住宅ZEH普及目標

年度 2016 2017 2018 2019 2020
ZEH
普及目標
0% 0% 5% 10% 50%
ZEH
実績
0% 0% - - -
建築総数 32棟 34棟 - - -

 

タップで電話できます

サイトマップ

お問い合せ